読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラフ

椿と、キャラメル 〜見守り部の部屋〜

このページでは、ロングラン体制に入りつつある国内上映がどのように支えられているかを見守ることにしました。 ここでは、記録的な面を重視して年度末時点での上映館の一覧を作成しました。最新の上映情報は 公式ホームページ か こちら などのページを御覧…

第20週 (3/26) までの興収情報

『この世界の片隅に』興収推移グラフです。

すずさんの足跡

興行収入を見守りたい! さんの販売数データについて、公開日からの時系列グラフを作成しました (2017年3月18日まで)。 ・見守りたい!さんのデータの見方等については こちら のページを参照してください。 好調のときも、苦しいときも、この図をみるといろ…

AEON CINEMA ハッピーマンデイ 効果

AEON CINEMA (イオンシネマ)さん、毎週月曜日はハッピーマンデイ、 どなたさまも¥1,100 で映画がお得にみられます。 とはいえ、本当にハッピーマンデイの効果はあるの? そんな疑問にお答えするために、販売数の検討を行いました。 【結論】ハッピーマンデ…

【特設1】年末年始の販売数変動

販売数の近況です (「興行収入を見守りたい!」 さんデータ)

【特設2】キネ旬・クロ現プラスの影響

2017年1月上旬は、映画『この世界の片隅に』にとって、以下のようにイベントがめじろ押しとなった期間でした。 1/4 (水): 累計興行収入が 10億円を突破 1/7 (土): 上映館数 大規模拡大 1/10 (火): キネマ旬報 (キネ旬) 日本映画ベストテン第一位、監督賞 の…

【特設3】2/4 大規模拡大後の販売状況

2017年2月4日から、イオンシネマの全国上映開始などで、上映館は73館増えました。 新作が次々と封切りされる中、販売数ランキングトップ10にも安定してランクインできるようになりましたので、日内の販売数変動も見守りやすくなりました。 そこで、一日の内…

【特設4】松竹系の販売状況

映画『この世界の片隅に』の興行的好調を支えているのは、もちろんイオンシネマさんだけではありません。 片渕須直監督の前作、マイマイ新子の配給元である松竹さんも、実は兼ねてから恐るべき力を発揮していました。 新ピカさんのツイ見てさ、新ピカの最大…